2006年08月27日

「鉄の道」その2

DSCF0672.JPG
 明日、大宮出張となったので「駅に切符を買いに行く」といったら、上の子が速攻で「ついてくっ♪」と。ニコニコ顔でカメラを持ってきたので、仕方なく連れて行くことに。

 駅で切符を買った後、特急が何本かくる時間帯だったので、親子そろって入場券を買って駅内へ。はくたか、しらさぎ、トワイライトエクスプレスと撮影し、「もう満足しただろう」と、なんとか駅外へ連れ出す(笑)。

 ところが、「あっちに車両基地がある」と東方面を指さしたため、これまた仕方なく貨物駅方面へ車を走らせることに。すると、やはり車両基地だけあって、いろいろな車両がいっぱいある、ある。が、どれも遠くて写真にならない。近傍を横断する公道を走り、なんとかかたまって止まっている列車群を写真に納め、大満足。親まで鉄の道に入り込みそうな勢いとなっております(苦笑)。

 友人@鉄 に聞いたところ、鉄な人は (1)撮り鉄 (2)乗り鉄 (3)模型(もけ)鉄 に大きく区分され得るとのこと。うちのお子ちゃまはどの道に進むのか・・・(苦笑)。
posted by てつ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

「鉄の道」へまっしぐらっ!?

DSCF0630.JPG
 お盆に遊んできました、碓氷峠鉄道文化むら。実車が数多く展示されており、運転席にも座れます。まさに「鉄」な人向け(笑)。といいながら、長男がまさに「てっちゃん」になってしまいました。

 ここでは講習を受けると実車(EF63)の運転ができる(もち有料ですが)んですが、ひっきりなしに走ってました。ってことはそれだけ裕福な鉄マニアが多いんですねぇ。電車でGOでは飽き足らないようで・・・(笑)。

 でも、なかなか楽しめました。皆さん(特に鉄な方)は一度行くといいですよ〜♪
posted by てつ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

こだわりの蕎麦屋

 盆に帰省した際に、観光をかねて碓氷峠方面(主目的は鉄道文化村(笑))にいったんだけど、昼飯を軽井沢で食べることにしたら、軽井沢は大渋滞。しょうがないので近くにあった蕎麦屋に入ることに。

 その蕎麦屋がいわゆる「こだわりの蕎麦屋」で、ザルしかおいていないとのこと。「最初はセイロしか出さない。その後気に入れば田舎そばを頼んでくれ」とのこと。しょうがないので言われたとおりにしていたら、「田舎そばはまずそのまま何もつけずに食べろ。その後は塩をつけて食べてみろ」といい、僕の蕎麦の上にパラパラと塩をかけやがった。

 ある程度はこだわりがあっていいとは思うが、やりすぎは困るなぁ。蕎麦は確かにうまかったが、切り方がへたくそ。その上値段が高い!

 もっとうまい店で同じ値段で天ザルの大盛り食えるところ、少なくとも2軒は知っているぞっ!

 子供たちは食べたのが蕎麦だけで、かつ量も少なく不満だったため、結局店を出た後コンビニに行く羽目に(苦笑)。

<今回の教訓>
 家族で知らない蕎麦屋にはいるのは今後気をつけよう(笑)
posted by てつ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

トロリーバス

 8月3〜4日にかけて、仕事で立山黒部アルペンルート大観峰駅に行ってきました。下界では33度位の気温だったのが、現地では日中で18度、夜は10度前後。とっても快適なお仕事でした(写真等は後日アップしますよん♪)。

 ところで、立山室堂から大観峰駅の間は立山を貫くトンネルとなっており、現在はトロリーバスが運行しています。トロリーバスとはパンタグラフのついたバス、電動バスです。国立公園内でもあり、かつ全線トンネルであるため、排気ガスが発生するディーゼルバスでは環境に非常によろしくなく、平成8年からトロリーバスに変更したとのこと。トロリーバスは現在立山黒部アルペンルートの2区間のみで運行されているだけで、日本ではほかにはないそうです。

 私が小学生@横浜の頃、横浜市内にもトロリーバスが走っておりました。現在の市営バスの外回り環状・内回り環状はもともとトロリーバスの路線でした。通っていた小学校のまん前の国道1号がその路線の一部であり、小学生の頃はふつうの光景だったのですが、中学校の頃に廃止となり、寂しい思いをしたことを思い出します。

 今回久々にトロリーバスにお目にかかれ、懐かしい想いがこみ上げてきたと同時に、こういう環境に優しい乗り物がもう少し増えないものかと想った次第。富山では4月末にライトレール(路面電車)が新規開設され、非常に好評のようです(ただ、採算がとれるかどうかは・・・(笑))。金沢にもライトレールでもよいので、そういう乗り物できないかなぁ・・・。
posted by てつ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。